J.TEST-高级语法[Cレベル]まとめ

J.TEST-高级语法[Cレベル]まとめ

J.TEST高级语法(Cレベル)语法与接续形总结。(每次载入页面时进行随机排序)

文型備考含义
あげく(に) (タ)あげく・(名)のあげく
あまり (普)あまり・(イ形)いあまり・(ダ形)なあまり・(名)のあまり
以降 (テ)以降
以上(は) (タ)以上
以来 (テ)以来
上で(は/も)|上(で)の (タ)上で|(タ)上の
る/(マス)得る
– がい (マス)がい
かいがある (ル)かいがある・(タ)かいがある
か否か(ル)か否か・(タ)か否か・(イ形)いか否か・(ダ形)か否か・(名)か否か
限り(では/は)(ル)限り・(ナイ)ない限り・(イ形)い限り・(ダ形)な限り・(名)である限り
がたい (マス)がたい
かと思うと/かと思ったら (タ)かと思うと
~か~ないかのうちに (ル)か(ナイ)ないかのうちに
かねない (マス)かねない
かねる (マス)かねる
かのようだ(普)かのようだ・(イ形)いかのようだ・(ダ形)であるかのようだ・(名)であるかのようだ
~か~まいか (ウ)か(ル)まいか
からいいようなものの(普)からいいようなものの・(イ形)いからいいようなものの・(ダ形)だからいいようなものの・(名)だからいいようなものの
からして (名)からして
からすると/からすれば (名)からすると
からなる (名)からなる
…かれ…かれ (イ形1)かれ(イ形2)かれ
– 気味 (マス)気味・(名)気味
きり|きりだ (タ)きり|(タ)きりだ
きりがない (条タラ)きりがない
くせに(普)くせに・(イ形)いくせに・(ダ形)なくせに・(名)のくせに
くらいなら (ル)くらいなら・(ナイ)ないくらいなら
– げだ (イ形)げだ
こそすれ (マス)こそすれ・ (名)こそすれ
ことこのうえない (イ形)いことこのうえない・(ダ形)なことこのうえない
ことだ (ル)ことだ・(ナイ)ないことだ
ことだし(普)ことだし・(イ形)いことだし・(ダ形)なことだし・(名)であることだし
ことなく (ル)ことなく
ことに(は) (タ)ことに・(イ形)いことに・(ダ形)なことに
~ことは~(普)ことは(普)・(イ形)いことは(イ形)い・(ダ形)なことは(ダ形)だ・(名)なことは(名)だ
(で)さえ (名)さえ
ざるを得ない (ナイ)ざるを得ない ※する→せず
– 次第 (マス)次第
– 次第だ|次第で(は) (名)次第だ|(名)次第で
じゃないか/ではないか (ウ)じゃないか
じょう(は/も) (名)上
すえに|すえ(タ)末に・(名)の末に|(タ)末の・(名)の末の
ずじまい (ナイ)ずじまい ※する→せず
ずにはいられない (ナイ)ずにはいられない ※する→せず
だけあって/だけに (普)だけあって・(イ形)いだけあって・(ダ形)なだけあって・(名)だけあって
だけましだ (普)だけましだ・(イ形)いだけましだ・(ダ形)なだけましだ・(ダ形)であるだけましだ・(名)であるだけましだ
たまるか (テ)たまるか
ためしがない (タ)ためしがない
– っこない (マス)っこない
ったら/ってば (名)ったら
つつ(も) (マス)つつ
つつある (マス)つつある
ってば (普)ってば・(イ形)いってば・(ダ形)だってば・(名)だってば
– っぽい (マス)っぽい・(名)っぽい
~という~ (名)という(名)
…というか…というか (普1)というか(普2)というか・(イ形1)いというか(イ形2)いというか・(ダ形1)というか(ダ形2)というか・(名1)というか(名2)というか
というと/といえば/といったら (名)というと
というものだ (ウ)というものだ
というものではない/というものでもない (普)というものではない・(イ形)いというものではない・(ダ形)だというものではない・(名)だというものではない
といった (ル)といった・(名)といった
と言っても言い過ぎではない/と言っても過言ではない (普)と言っても言い過ぎではない・(イ形)いと言っても言い過ぎではない・(ダ形)だと言っても言い過ぎではない・(名)だと言っても言い過ぎではない
と(は)うってかわって (名)とうってかわって
どころか (ル)どころか・(ナイ)どころか・(イ形)いどころか・(ダ形)どころか・(名)どころか
ところだった (ル)ところだった
どころではない (ル)どころではない・(ナイ)どころではない・(イ形)どころではない・(ダ形)どころではない・(名)どころではない
としたって/にしたって/としたところで/にしたところで (ル)としたって・(名)だとしたって
とともに (ル)とともに・(名)とともに
となると (普)となると・(イ形)いとなると・(ダ形)だとなると・(名)となると・(名)だとなると
ないことには (ナイ)ないことには
ないことはない/ないこともない (ナイ)ないことはない
ないではいられない (ナイ)ないではいられない
ないものか (ナイ)ないものか
ながら (イ形)いながら・(ダ形)ながら・(名)ながら
– なみだ|- なみに|- なみの (名)なみだ|(名)なみに|(名)なみの
ならない (テ)ならない
に値する (ル)に値する・(名)に値する
にあたって/にあたり (ル)にあたって・(名)にあたって
に言わせれば (名)に言わせれば
に応じて|に応じた(普)かに応じて・(イ形)いかに応じて・(ダ形)かに応じて・(名)に応じて|(普)かに応じた・(イ形)いかに応じた・(ダ形)かに応じた・(名)に応じた
におかれましては (名)におかれましては
にもかかわらず(普)にもかかわらず・(イ形)いにもかかわらず・(ダ形)にもかかわらず・(ダ形)であるにもかかわらず・(名)にもかかわらず・(名)であるにもかかわらず
に限ったことではない (名)に限ったことではない
に限って/に限り (名)に限って
に関して(は/も)|に関する (名)に関して|(名)に関する
に加え/に加えて (名)に加え
に越したことはない(ル)に越したことはない・(ナイ)ないに越したことはない・(イ形)いに越したことはない・(ダ形)であるに越したことはない・(名)であるに越したことはない
にこたえ/にこたえて|にこたえる (名)にこたえ|(名)にこたえる
に際し/に際して|に際しての (ル)に際し・(名)に際し|(ル)に際しての・(名)に際しての
に先立ち/先立って|先立つ (ル)に先立ち・(名)に先立ち|(ル)に先立つ・(名)に先立つ
にしては (普)にしては・(名)にしては
にしても/にしろ/に(も)せよ (普)にしても・(イ形)いにしても・(ダ形)にしても・(ダ形)であるにしても・(名)にしても・(名)であるにしても
に過ぎない (普)に過ぎない・(イ形)いに過ぎない・(ダ形)に過ぎない・(名)に過ぎない
に相違ない(普)に相違ない・(イ形)いに相違ない・(ダ形)に相違ない・(名)に相違ない
につけ/につけて(は/も) (ル)につけ・(名)につけ
に伴い/に伴って|に伴う (名)に伴い|(名)に伴う
にほかならない (名)にほかならない
に基づいて/に基づき|に基づいた/に基づく (名)に基づいて|(名)に基づいた
抜きで(は)/抜きに(は)|抜きの (名)抜きで|(名)抜きの
抜く (マス)抜く
のことだから (名)のことだから
ので(は)あるまいか (普)のであるまいか・(イ形)いのであるまいか・(ナ形)なのであるまいか・(名)なのであるまいか
(ただ/ひとり)…のみならず (普)のみならず・(イ形)いのみならず・(ダ形)であるのみならず・(名)のみならず
のもと(で/に) (名)のもと
ばかりだ (ル)ばかりだ
ばかりに (普)ばかりに・(イ形)いばかりに・(ダ形)なばかりに・(ダ形)であるばかりに・(名)であるばかりに
ばかりはいられない/ばかりもいられない (テ)ばかりはいられない
はさておき (名)はさておき
はどうあれ (名)はどうあれ
はともかく(として) (名)はともかく
はもとより (名)はもとより
ほうがましだ (普)ほうがましだ・(イ形)いほうがましだ・(ダ形)なほうがましだ・(名)のほうがましだ
まい (ル)まい
(まさか…)まい (ル)まい
までして (マス)までして・(名)までして
もかまわず (名)もかまわず
もさしつかえない (テ)もさしつかえない
もしない (マス)もしない
もなんともない (イ形)くもなんともない・(ダ形)でもなんともない・(名)でもなんともない
もの (普)もの・(イ形)いもの・(ダ形)だもの・(名)だもの
ものがある (普)ものがある・(イ形)いものがある・(ダ形)なものがある
ものだから (普)ものだから・(イ形)いものだから・(ダ形)なものだから・(名)なものだから
ものなら[1] (ル)ものなら・(ナイ)ものなら・(イ形)いものなら・(ダ形)なものなら・(名)なものなら
ものなら[2] (ウ)ものなら
ものの (普)ものの・(イ形)いものの・(ダ形)なものの・(ダ形)であるものの・(名)であるものの
…も…ば、…も… (名1)も(条バ)、(名2)も
…やら…やら (名1)やら(名2)やら
…よし、…よし (テ1)よし、(テ2)よし
を契機に(して)/を契機として (名)を契機に
を問わず (名)を問わず
を抜きにして(は)(名)を抜きにして
を始め(とする) (名)を始め
をめぐって|をめぐる (名)をめぐって|(名)をめぐる

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注